男性生殖器の五代疾患|尿漏れの悩みを解消してくれるクリニック|みんなの泌尿器科

尿漏れの悩みを解消してくれるクリニック|みんなの泌尿器科

女医

男性生殖器の五代疾患

中年女性

新宿の泌尿器科を受診することで、腎臓や尿管、膀胱などの生殖器やその周辺を診てもらうことができます。「尿路性器がん」「尿路感染症」「尿路結束症」「排尿障害」「男性不妊症」の5つの病気は泌尿器での五代疾患と呼ばれています。ですから、このような病気かもしれないと思ったら、新宿の泌尿器科に相談しにいくと良いでしょう。この五代疾患の他にも、さまざまな疾患を治療してくれるので、男性生殖器に異常を感じたら受診すべきです。女性生殖器に関する病気は、産婦人科で取り扱っていますが、泌尿器科で治療してもらうことも可能です。ただ、泌尿器科は、男性患者の数が多いので利用する際は注意したほうが良いです。新宿の泌尿器科で検査をするのが恥ずかしい、と思っている方が多いですが、現在では医師に陰部を見せるような診察はほとんど行なわれていません。基本的には、超音波や検尿などで調べていくので、恥ずかしい思いをすることなく検査できます。

新宿の泌尿器科を利用したい場合は、まず電話予約を行ないます。事前に予約をしておけば、スムーズに案内してもらえます。初診の場合は、病気や治療内容によっても違いますが、検査を1時間~2時間程度かかります。受診する際には、健康保険証や医療証、紹介状などを持っていったほうが良いです。問診のときには、恥ずかしがらずに気になることはなんでも聞くべきです。生殖器に関わることなので、恥ずかしがる方が多いですが、しっかり病気を治すためにも隠さずに話しましょう。