尿漏れの悩みを解消してくれるクリニック|みんなの泌尿器科

婦人たち

男性生殖器の五代疾患

中年女性

新宿の泌尿器科を利用することで、尿路結束症や排尿障害などを治療できます。新宿の泌尿器を利用する際は、電話予約をしておいたほうが長時間待たずに済みます。問診のときには、恥ずかしがらずに話すことが大切です。

詳しく見る

漏れの治療方法

看護婦

女性で尿漏れに悩んでいる方は多いですが、その中でも特に多い原因が骨盤底筋の緩みです。骨盤底筋とは、下腹部にある膀胱や尿道などの内蔵を支えている筋肉のことです。この筋肉が緩んでしまうと、内蔵が下がり、尿漏れしやすくなってしまうのです。出産や肥満、便秘などは骨盤底筋が緩んでしまうきっかけになるので注意すべきです。特に産後しばらくして尿漏れする方が多いですが、これは骨盤底筋が緩んでいる可能性が高いので検査を受けたほうが良いでしょう。骨盤底筋の緩みが原因で、尿漏れを起こしているなら、骨盤底筋のトレーニングを行なうと効果的です。自宅で骨盤底筋をトレーニングするだけでも、尿漏れを改善できることがあります。病院で正しいトレーニング方法を教えてもらうことも可能です。

泌尿器科を受診すれば、尿漏れの検査ができます。尿検査、超音波検査、ストレステスト、膀胱の圧力検査などさまざまな検査方法があります。尿検査では、尿中の細菌を確認して、超音波検査では尿道や膀胱の状態がどうなっているから調べていきます。このような検査の内容を知っておけば、初めて泌尿器科を受診する方でも、行きやすくなります。尿漏れの治療は、薬とトレーニングで行なうことが多いです。また、尿漏れのタイプによっては手術をすることもあります。手術と言っても、比較的簡単なものなので、安心して受けることができます。1人で悩んでいるだけでは、改善できないので、まずは泌尿器科で相談してみたほうが良いです。

患者増加中の性感染症

医者

近年、梅毒の感染者が増えているので気をつける必要があります。治療が遅れると死に至る可能性もあるので、早期治療が重要です。泌尿器科や性病科などの診療科で、梅毒の治療ができます。

詳しく見る

STS法とTP法

手

梅毒は、STS法やTP法などによって検査することができます。検査キットを使って検査することもできますが、過去に梅毒に感染しているとTP法では調べられないので注意したほうが良いです。

詳しく見る

おすすめ関連サイト

  • 女性の尿漏れ・尿失禁メディカルガイド

    尿漏れは自覚することができるので不安になっていることがあればすぐに先生に相談してみるといいです。気になる人はここ!